カンナさーんの無料動画を1話からフル視聴する方法【最終回まで】

カンナさーんの動画を無料視聴する方法

「カンナさーん」

動画配信サービス「Paravi」

第1話から最終回まで全話配信中です

 

今すぐ無料おためし

 

「Paravi」2週間無料です

無料期間中に解約すれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます

<Paraviのおすすめポイント>
 
・TBS系列の人気ドラマやテレビ東京系列の人気ドラマが見放題
・最新の連続ドラマやバラエティ番組も見逃し配信
・アニメ、海外ドラマなどParavi独占でラインナップ!話題の新作映画も
・スマホのアプリでは動画のダウンロードも可能
スマートフォンパソコンは もちろんテレビでも楽しむこともできます
・無料期間後は、月々1017円(税込)で継続できる
 
<Paraviユーザーの声>

20代女性

下町ロケットが見たくて、登録したところ、登録後すぐに動画を見れて便利だなって感じた!スマホのアプリで見れるし、すぐ見れるところがとにかくお手軽。他の動画配信サービスでは配信されていないTBSやテレビ東京の独占ドラマがあり、ドラマ好きには必須の動画配信サービスだと思う。また、水曜日のダウンタウンなどのバラエティ番組も充実してるから、自宅で退屈なときに重宝してる♪

カンナさーんの見逃し動画まとめ

■第1話から最終回までフル動画の視聴方法■

Paravi

■動画共有サイトを検索■

YouTube

 

注意
動画共有サイトはフルの動画でなく低品質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルスに感染することもあるので、公式の動画配信サービスを利用することをおすすめいたします。視聴する場合は、自己責任で視聴してみてください。

<見逃し動画>最終回(第10話)
 
TVerでの無料配信は終了しました
 
最終回(第10話)の公式あらすじ

デザイナーのイスを懸けて、同僚の翔子(トリンドル玲奈)とデザインコンペで真剣勝負を繰り広げたカンナ(渡辺直美)。しかし自分らしいデザインにこだわった結果、これまで勤めてきたブランド、ガーリー・セバスチャンを去ることになった。その決断に悔いはないものの、デザイナーとしての再就職は難しく、何社にも断られ続けていた…。
 
そんな中、愛息子・麗音(川原瑛都)には初恋の試練が!転入してきた女の子のことが気になるものの、なかなか声をかけられないでいるのだ。そんな麗音の様子を温かい目で見守るカンナと保育士の青田(工藤阿須加)。
 
その一方で、大きな仕事を終えて「やっとカンナと麗音を迎えに行ける!」と喜んでいた元夫の礼(要潤)には大事件が起きていた…!
なんとクライアントが倒産し、礼が社長を務めるCG制作会社が5000万円の借金を抱えることになってしまったのだ。礼は取引先への支払いのため、父・徹三(遠山俊也)と母・柳子(斉藤由貴)にお金を貸してほしいと泣きつく。しかし、徹三は心を鬼にして、その申し出を断る。また、柳子も礼にある決断をせまり…。
 
何社に断られ続けても、「ピンチの後にはチャンスがあるはず!」と信じて仕事探しに奔走するカンナ。頑張りたくても、頑張る場所がない…。そんなカンナの目に飛び込んできたのは、工事現場で生き生きと働く沙知(高橋メアリージュン)の姿だった。「今を逃しちゃいけない」と思ったカンナは…。
 
その頃、カンナの元を去ったニック難波(加藤雅也)が、あるサプライズのために日本へ帰国。カンナの住むマンションを訪れていた。麗音や礼、美香(山口紗弥加)、翔子、青田と再会し、カンナの置かれた状況を知ったニックは、麗音と協力して、ある「魔法」をかけた!?
 
麗音の初恋は?青田と翔子の恋の行方は?
そしてカンナと礼の今後は?
 
どうする!どうなる?カンナさーん!
ピンチを笑顔で跳ね返す!最終回、お楽しみに!
 
<出典>カンナさーん公式

最終回(第10話)のネタバレはここをクリック
借金を抱えた礼の苦悩
無職となったカンナは再就職のために面接を受けるもどこも結果は散々でどこも合格しない。
 
一方、クライアントが倒産していて5000万円の借金を背負ってしまった礼。
マンションを買うために礼が会社のお金を借りていたこともあり、外注先への支払いができず、礼は部下・片桐とともに頭を下げ回った。
 
その頃、カンナは美香と翔子と食事をしていた。
そこでカンナは再就職活動を頑張っていることを報告した。
 
一方、礼は外注先への支払いのお金を準備するために実家の両親にお金を貸して欲しいと頼み頭を下げる。
すると、父・徹三は」自分の力で這い上がりなさい!」と厳しい言葉をかけた。
さらに母・柳子も「この際、カンナさんと麗音ちゃんと縁を切りなさい。今のあなたじゃ2人を幸せにできない。覚悟を決めるってそういうことでしょ?」と厳しい言葉をかけた。
 
その後、礼はカンナと麗音がいるマンションへ。
麗音が眠った後、カンナは礼が浮かない顔をしていることに気づき何か話があるんじゃないの?」と尋ねる。
すると、礼は本当の理由を説明せず、「好きな人ができた」と嘘をつき一方的にカンナに別れを告げ帰ろうとする。
すると、カンナはすぐにそれが嘘だと見抜き、礼は渋々借金の話をした。
肩を落とす礼に、カンナはこのマンションを売ろうと提案。
礼はそれに反対するもカンナは意見を押し切り、借金全額は返せずローンも残るがマンションを売ることに。
 
すると礼は「俺にはやっぱりカンナが必要だ!俺と結婚してください!」とプロポーズ。
しかしカンナは今の状況を考えるとそんなタイミングではないとプロポーズを断った。
 
 
土木作業のバイトを始めるカンナ
翌日、カンナはこの日も再就職のための面接を受けていた。
 
しかし、今日も結果は散々で肩を落とす。
その帰り道、前に目撃した土木作業の現場で働く人たちを眺めていると「うちだったらいつでも働けるよ!」と声をかけられる。
すぐにでも仕事が欲しいカンナはそのまま土木作業の仕事をすることに決まった。
カンナは力仕事も何なくこなすのだった。
 
その後、カンナが休憩していると女性作業員が声をかけて来る。
その女性はシングルマザーで子供のために仕事を頑張っているのだとか。
カンナはその女性に礼の愚痴をこぼす。
するとその女性は「たとえダメなやつでも、息子にとってはたった1人のパパだけどね…」とカンナに言うのだった。
 
 
再プロポーズ
一方、礼は麗音の保育園をお迎えに来ていた。
そしてカンナが忙しいということで家には美香・翔子・青田が食事の用意をしに来ていた。
するとそこにニック難波が訪ねて来る。
礼は驚きながらもニック難波を家に招き入れる。
ニック難波は前に麗音からもらったプレゼントのお返しをするためにわざわざ帰国して来たのだ。
ニック難波からのプレゼントに麗音は喜んだ。
 
その後、麗音から礼の仕事が忙しくあまり家に帰って来ないことを聞いたニック難波は、礼を呼び出し2人で話すことに。
そこで礼はカンナにプロポーズしたが断られたことを明かし、すべてに対して自信を失ったと弱音を吐く。
それを聞いたニック難波は礼を励まし立ち去った。
ニック難波の言葉に礼は励まされた。
 
その後、礼がカンナのマンションに戻ると、カンナが土木作業をしていることを知る。
礼の部下・片桐が土木作業をするカンナをたまたま目撃しメールして来たのだ。
それを知った礼は麗音やみんなを連れてカンナが作業する現場に向かった。
そして、みんなに雰囲気を演出してもらいながら礼はカンナに改めてプロポーズ。
するとカンナは昨日プロポーズされた時も嬉しかったが色々と不安だったことから断ったことを明かした。
そしてカンナはこれからは自分も働くと宣言し、カンナの方からも礼にプロポーズ。
礼がOKの答えを出すと、周りにいた人たちから拍手が送られる。
 
そして2人は駆け寄り抱き合った。
すると麗音がさっきニック難波と作った指輪をカンナと礼にプレゼントした。
 
翌日、カンナと礼は礼の実家で両親に再び結婚することを報告。
すると柳子は式の費用に使うようにとへそくりをプレゼントした。
そしてその後、カンナと礼は結婚式を挙げ、知り合いたちから盛大に祝福された。
 
3ヶ月後、カンナたちは小さなアパートで暮らしていた。
礼の借金は未だ残っており、カンナも引き続き建設現場でアルバイトをしていた。
その中でもカンナはデザイナーとして働くことを諦めておらずデザインを描き続けていた。
 
ある日、カンナの視界にビルの上の化粧品の広告が入って来る。
それは笑顔でモデルをする俊子の特大ポスターだった。
最終回(第10話)の感想はここをクリック
今回は最終回ということでカンナと礼は再び結婚することとなり、ハッピーエンドでしたね。
 
中盤でカンナの家にニック難波たちがやって来る場面は、登場人物全員集合という感じでこれぞ最終回という感じでした。
 
カンナと礼が再び結婚することが決まり、麗音が自作の指輪を2人にプレゼントする場面は心温まる良いシーンでしたね。
 
ラストには青田と翔子も手を繋ぎいい雰囲気になっていたので、彼らもこの後、結ばれたことでしょう。
 
カンナの土木作業員姿は面白かったですね。
 
全話通じて、夫・礼や姑・柳子にイライラさせらる場面が多々ありつつも、息子・麗音のためにもそれに負けない母親・カンナの強さを楽しめたドラマでした。
 
今後続編などがあれば是非とも観てみたいと思いました。
<見逃し動画>第9話
 
TVerでの無料配信は終了しました
 
第9話の公式あらすじ

愛息子・麗音(川原瑛都)から「ママがゼロ番好き!」と言われ、ホッと胸を撫で下ろしたカンナ(渡辺直美)。元姑・柳子(斉藤由貴)による「礼(要潤)と俊子(泉里香)のお見合い計画」は、柳子の独りよがりだったことが判明し、カンナは改めて、前へ進むべく動き出した。
会社の人事から、海外出張を伴う生産管理部への異動を促され、カンナはこのままだとデザイナーを続けられなくなってしまう…。さらに、麗音を残して海外出張なんて考えられない!麗音のそばで、夢を捨てずに一緒に頑張ることが大切と考え、ついに会社を辞める決断をしたカンナ。
 
そのころ、礼のCG制作会社では、大きな仕事を終えた礼と片桐(じろう)が、栄養ドリンクで乾杯していた。「これでもう一度プロポーズできる」と燃え尽きる礼。すべては、カンナと麗音との新しい生活を始めるためだったのだ。
しかし、そんな礼にも、思いもよらない困難が待ち受けていた…!
 
麗音のケガも完治し、すっかり仲良くなったカンナと俊子。
カンナは俊子に感謝し、次は俊子が前に進めるように自分が背中を押すと申し出る!
翌日、カンナが俊子を連れて訪れたのは、カンナがデザイナーを務め、俊子がモデルを務めていたブランド、ガーリー・セバスチャンの路面店だった…。
カンナは店長の下山めぐ(平山あや)に、俊子と一緒に手伝いたいと頼み込み、2人はガーリー・セバスチャンで販売を手伝うことに。
果たして、カンナはうまく俊子の背中を押すことができるのか…!?
 
一方、ガーリー・セバスチャンの閉鎖が決まったため、カンナの上司・美香(山口紗弥加)は、社内の別ブランドへの異動が決まったという。そこで、美香はカンナと翔子(トリンドル玲奈)の2人をデザイナーとして、どうにか自分のチームに呼べないかと考えていた。美香が人事部長にかけ合ったところ、カンナと翔子にコンペをさせ、より売り上げに貢献できるデザイナー1名のみを新しいチームに呼んでもいいという。
美香は競わせることに困惑しながらも、2人の意志を尊重し、コンペを実施することに!!
カンナと翔子は、本気の勝負をするため、お互い手を抜かず奮闘するが…。
 
リストラから…逆転のチャンス!?
まだまだカンナは止まらない!くじけない!!
愛する息子のため、夢のため、どんな困難も愛と勇気で乗り越える!!
 
<出典>カンナさーん公式

第9話のネタバレはここをクリック
退職を決断をしたカンナ
会社を辞める決断をしたカンナは、同じく決断を迫られている翔子に後悔しないために焦らずじっくり考えてから決めるようアドバイスした。
 
そんななか、美香は社内の別ブランドへの異動が決まり、カンナと翔子をデザイナーとして、どうにか自分のチームに呼べないかと考えていて、美香はカンナと翔子にそれを話す。
「そうなれば一番良い」とカンナたちは希望の光が見えた。
 
その頃、礼は大きな仕事を終え、部下・片桐と栄養ドリンクで乾杯していた。
「これでもう一度プロポーズできる」
礼はカンナと麗音との新しい生活を始めようとしていた。
麗音の怪我も完治し、カンナと俊子はすっかり仲良くなっていて、カンナは麗音の世話をしてくれたことを感謝する。
 
そしてカンナは「これから俊子さんも自分らしくいられる場所が見つかるといいね」と俊子に言う。
カンナは俊子のような女性がこのまま何もしないのが勿体無いと思っていて、頑張って欲しいという気持ちを話した。
そんなカンナの言葉に俊子は笑顔を浮かべた。
 
 
カンナと俊子
翌日、カンナは俊子を連れてカンナがデザイナーを務めるブランドの店にやって来る。
カンナはそこでブランドが無くなる前に俊子とともに1枚でも多く売ろうと考えたのだ。
そして店頭に立つカンナと俊子。
 
しかしなかなか接客が上手くいかなず悩むカンナ。
考えた末、実際に自分が服を着ながら接客を行い、なんとか1着売ることに成功。
 
その後、俊子も同じように接客していると、モデル時代の俊子のファンの女の子が来店し声をかけて来る。
その女の子の言葉に俊子は嬉しくなり、服を売ることも成功した。
 
その後も接客を行うカンナと俊子。
すると、赤ちゃんを連れた連れた女性が来店。
その女性はカンナのデザインが初めて採用された衣装を着ていてカンナは驚く。
その服は女性が夫と初めてデートした時に着ていたもので、とても思い入れがあるもので補強しながら長きに渡り来ているのだとか。
 
さらにその女性は自分のおさがりを自分の子供にも着せたいと話した。
そのお客さんと話す中で、カンナはブランドが無くなっても買ってくれたお客さんの中でずっと生き続けるんだと言うことを感じた。
 
そしてカンナは、やっぱりデザイナーを続けたいと強く感じた。
閉店後、カンナと俊子の表情は自信に満ちていた。
俊子はもう一度モデルとしてチャレンジしてみるとカンナに話すのだった。
帰宅後、麗音が保育園に復帰したこともあり、俊子は役目を終え帰って行く。
カンナは礼と麗音と一緒に俊子を見送った。
 
 
カンナvs翔子
翌日、カンナと翔子は美香に呼び出される。
美香が異動先で2人をデザイナーとして雇いたいと人事部長に掛け合ったところ「1人だけなら良い」と言われたという。
美香は2人を競わせることに困惑しながらも、コンペを実施することに。
コンペ課題は「15万円のパーティードレス」。
早速2人はコンペの準備を始めるも、これまでのブランドコンセプトとは違うテーマに2人は苦戦。
 
翌日、カンナと翔子は早速新チームを結成し、コンペの準備に取り掛かる。
カンナは持ち前の明るさと経験からどんどんデザインの指示をしていく一方、翔子は経験不足からオドオドしながら他の人の意見を柔軟に受け入れ進めていく。
途中まで順調に進めていたカンナだったが、自分らしさを出したいと思い、これまでのデザインを一新し、カンナは、思い切って自分のやり方を突き通すことに決める。 
そして2人がデザインした服が完成。
翔子は無難にブランドテーマに沿ったデザインの一方、カンナは面白いアイディアだけどブランドの趣旨とは沿わないデザインの服を作成した。
美香が審査した結果、翔子が美香のブランドのデザイナーに選ばれた。
 
その後、カンナと翔子は話していた。
翔子はなぜ途中でデザインを途中で変えたのかとカンナに尋ねる。
これが自分のやり方だからと言い、「翔子はみんなの意見を取り入れながら作っていたからきっと新しいブランドにも対応できる」と翔子にエールを送った。
こうしてカンナは無職になった。
 
そんななか、礼の会社は危機に瀕していた。
大きな仕事を依頼していたクライアントの会社が実は倒産していたことが発覚したのだ。
やっとの思い出やり遂げた大きな仕事がパーになり愕然とする礼。
当然クライアントからの報酬は無く、今回の仕事で使った作業のお金が借金として残ってしまった。
その額なんと5000万円。
礼はその場に立ち尽くすしか無かった。
第9話の感想はここをクリック
前回、退職する意志を告げたカンナでしたが、今回美香の異動先のブランドでデザイナーとして働けるかもしれないというチャンスが訪れました。
 
しかし、枠は1人でカンナと翔子がそれを争うという辛い展開でしたね。
 
結局、翔子がその枠を獲得しカンナは退職し無職に。
 
カンナが翔子にエールを送る場面は、女性同士の友情に心温まるストーリー展開でしたね。
 
ここから新たなスタートと思いきや、礼の会社が借金5000万円を抱えてしまうという大アクシデントに見舞われてしまいました。
 
礼はこの借金をどうするのか、またカンナ、麗音はどうなってしまうのかとても気になります。
 
次回は最終回ということで、どんな結末を迎えるのか楽しみです。
<見逃し動画>第8話
 
TVerでの無料配信は終了しました
 
第8話の公式あらすじ

存続危機にさらされているカンナ(渡辺直美)が働くアパレルブランド・ガーリーセバスチャン。最近成績が振るわなかったカンナは、リストラの危機に陥っていた。それでもデザイナーの仕事を続けるため、なんとか会社に残れるよう人事の面接に臨もうとしていたその時…!
元夫・礼(要潤)から、愛息子・麗音(川原瑛都)が頭を強く打って救急車で運ばれたという連絡が入る。それを聞いたカンナは、面接を蹴って一目散に病院へ向かったのだった。だが病院に着いたカンナの目に入ってきたのは、ガーリーセバスチャンの元イメージモデルで、礼の幼馴染の俊子(泉里香)と、その肩を抱く礼の姿だった!! 
麗音は、礼の母・柳子(斉藤由貴)の画策で、礼のお見合い相手として現れた俊子と遊んでいるうちに誤って遊具から転落し、頭を強打したという。幸い脳波に異常はなく、麗音の元気な様子に安心するカンナだったが、ひどく落ち込んだ様子の俊子とそれを庇う礼の姿に鋭い視線を送る…。
礼から俊子との関係性を弁明されるも、麗音はしばらく保育園を休ませたほうがいいと医者に言われたカンナは、礼と俊子のことを気にする余裕もない。
そんな中、麗音が保育園を休む間の世話を俊子が「自分にさせてほしい」と申し出る。俊子の提案に困惑するカンナだったが、そこへやってきた柳子は“お見合い計画”がうまくいく!と言わんばかりに強く賛成するのだった…。
 
礼からの薦めもあり、俊子に麗音を預けることにしたカンナ。
おかげで仕事に支障はないが、人事の面接を受けられなかった代償は大きい様子で…。
さらに、ガーリーセバスチャンが年内で閉鎖されることが決定!?
カンナは自分たちのブランドがなくなってしまうことに納得がいかず「年内までに在庫売り切る」と、啖呵をきるが…。
 
カンナがリストラの危機にさらされる中、元夫と愛息子は家庭的で優しい俊子にメロメロ。
母としても“リストラ”の危機!?
愛息子のためにカンナがくだす決断とは!?
 
<出典>カンナさーん公式

第8話のネタバレはここをクリック
麗音が怪我
カンナが病院に駆けつけると、俊子が涙を流しながら礼に寄り添っていた。
カンナの存在に気付いた俊子は「私が悪いんです!私がそばにいたのに…」と麗音の怪我について謝罪する。
麗音は幸い大事には至らなかったが、手首を捻挫しているため、しばらく保育園を休むことに。
 
その後、カンナは礼から俊子との関係について幼馴染だと説明を受ける。
カンナはそんなことより、保育園を休ませている間、麗音の預け先をどうするかを考えていた。
すると俊子が「自分が面倒をみたい」と申し出る。
カンナが悩んでいると、柳子がやって来て「俊子に任せるべきだ」と強く推薦し、礼もそれに同意する。
2人に押し切られる形で、カンナは、俊子に麗音を任せることに決めた。
 
そんななか、人事部長からカンナが働くブランドの年内閉鎖が発表された。
カンナは「そんな簡単に受け止められない!」と声を荒げるも決定は覆らない。
カンナは「年内に在庫を全部売り、このブランドを失くしたことを大きな損失だと思わせてやる!」と啖呵を切った。
 
 
麗音を敏子に預けることに
カンナが帰宅すると、柳子が来ていた。
 
そして俊子は今日1日の麗音の過ごし方を事細かに保育ノートに記していた。
麗音は俊子のことを手伝い、とてもいい子だったらしい。
すると柳子は、俊子が礼の初恋の人だったこと、さら礼と俊子の結婚を応援していることを明かした。
翌日も、カンナは俊子に麗音の世話を任せ仕事に出掛けた。
家を出ようとした際にカンナは本当の親子のように仲の良さそうな2人の姿を見て、寂しさを感じた。
 
その後、出社したカンナは人事部長と面談を行う。
そこでカンナは来年から頻繁に海外出張がある部署への異動するよう命じられた。
カンナはその部署に異動するか、自主退職するか決断を迫られ頭を悩ませた。
 
一方、礼の実家では麗音が俊子と遊んでいた。
そこで数字を教える俊子の姿を見て、柳子はご満悦。
さらに麗音が「俊子先生が1番好き!」と話すのを聞いて柳子は喜ぶのだった。
 
一方、カンナは独立しデザイナーとして働く友人の元を訪れ最近の悩みを相談していた。
そこでカンナは転職しても同じような給料は得られないから会社に残ったほうが良いと助言を受けた。
 
その後、カンナが帰宅すると、麗音・礼・俊子が楽しそうに遊んでいた。
その様子を見たカンナは3人が幸せそうな家族に見えて寂しさを感じた。
 
その後、礼と麗音が風呂に入っている間に、カンナは俊子にモデルを休業している理由について尋ねる。
どうやらカメラの前で自分を偽るモデルの仕事がしんどくなったようだ。
そして今は充実した日々を送っていると俊子は話した。
 
 
カンナの苦悩
翌日、出社したカンナは倉庫の在庫を売ろうとやる気になっていた。
しかし、他の社員たちは異動先が決まったり、再就職が決まりそれを手伝えないことを知りカンナは在庫を売りつし計画を断念せざるを得なくなった。気持ちになった。 
その後、カンナは柳子に実家に呼び出される。
そこで柳子が礼と俊子を結婚させるために裏で色々と動いていたことを明かされる。
さらには麗音のためにも礼に麗音を引き渡すよう迫る柳子。
カンナはショックを受け、その場から立ち去った。
 
その後、帰宅したカンナ。
すると麗音が玄関で「ママは入っちゃダメ!」と声を荒げて言う。
「息子からも拒絶されてしまった」とカンナはショックを受け外に出る。
そして「麗音は俊子といた方が幸せなんだと」思い始めるカンナ。
 
しかし、実は麗音はカンナを拒絶していたのではなく、最近落ち込んでいるカンナのためのサプライズの準備をしていたのだ。
それを俊子から聞いたカンナは帰宅。
そして麗音たちが準備した人形劇と「ママがんばれ!」という言葉にカンナは励まされた。
さらに礼と俊子は互いになんとも思っていないようで、お見合いをしていたつもりもないことが判明し、カンナはひと安心した。
 
そして翌日、出社したカンナは美香に「私、ここ辞めます」退職する旨を伝えた。
第8話の感想はここをクリック
前回のラストで麗音が怪我をし、さらに礼と俊子が寄り添う姿を目撃しショックを受けたカンナ。
 
そして今回は、俊子が麗音を預かることになり、2人が仲良くする様子から寂しい気持ちに。
 
一時はカンナは、麗音を俊子に預け自分は身を引こうとしていてどうなるのだろうと思いましたが、麗音の気持ちを知り息子を第一に仕事も辞める決断を下しましたね。 
今後カンナの仕事はどうなるのか気になるところです。
 
今回は「子供にとって良い母とは何なのか?」と考えさせられる内容でしたね。
 
柳子は麗音のためと言いながら、勝手に自分が考える母親像を押し付けていて改めて「面倒くさい姑だな」と思わされました。
 
次回はどんな展開がカンナを待ち受けているのか楽しみです。
<見逃し動画>第7話
 
TVerでの無料配信は終了しました
 
第7話の公式あらすじ

ニック難波(加藤雅也)との新しい出会いに心躍らせ、恋に仕事に邁進していたカンナ(渡辺直美)だったが、礼(要潤)がカンナのために新しいマンションを購入していたことや、愛息子・麗音(川原瑛都)の幸せを一番に考え、選んだ結論は、礼と麗音と、3人での【かぞく】だった…!
 
礼が購入したマンションに引っ越すことに決めたカンナと麗音。
しかし、礼は自分なりのケジメとして、すぐには一緒に住まないという。カンナはそれも礼らしいと許すが、引越し後、一週間経ってもマンションに引っ越してこない礼にイライラし始める。家事や引越しの片付けに多忙なカンナは、つい麗音をきつく叱ってしまう。反省して麗音の機嫌をとろうとするカンナだったが、麗音はなんだか元気がない様子で…。
 
そんな中、礼にまたもや不穏な空気が!?
忙しいといいながら、礼は謎の美女と楽しそうに食事をしていた!
謎の女性に「特別」と微笑みかける礼…。
 
一方、麗音が通うわかば保育園には、元姑・柳子(斉藤由貴)の紹介でリトミック指導員の俊子(泉里香)がやってきた。しかも、礼と食事をしていた、あの美女だった…。
実は俊子は、礼の幼馴染。それゆえ柳子とも仲が良く、礼と俊子に見合いをさせ、柳子が麗音を引き取ろうと画策し、俊子と近づけようとしていたのだ…!
そんなこととは知らないカンナだったが…保育園で見かけた俊子の姿に、「どっかで見たような…」と首を傾げた。
 
さらに、カンナがデザイナーを務めるブランド「ガーリーセバスチャン」の存続が危機的状況に!
早期退職を迫る人事部の魔の手が迫っていた…。
 
家族3人での新生活へ期待に胸を膨らませたのもつかの間、一難去ってまた一難!
礼と麗音に近寄る姑からの美女刺客!?
そして…まさかのカンナがリストラ!?
 
<出典>カンナさーん公式

第7話のネタバレはここをクリック
新生活が始まるも…
礼が買ったマンションでカンナと麗音の新生活がスタートして1週間。
しかし、礼は仕事が忙しいとここ1週間姿を見せていなかった。
 
そんななか、麗音が家の壁に落書きをしてしまいカンナは声を荒げ叱ってしまう。
それが原因で麗音は拗ねてしまった。
どうやらここ最近の出来事に麗音もストレスを感じているようだ。
 
その後、カンナが出社すると、美香が険しい表情でやって来る。
どうやら会社の方針で利益が少ないカンナたちのブランドが統廃合され無くなるかもしれないというのだ。
それを聞いた翔子たちは「そうなったら、私たちクビですか?」と不安になった。
 
その後、仕事を終えたカンナは保育園に麗音を迎えに行く。
すると保育園には柳子が来ていた。
 
そこで、カンナは新居に引っ越したこと、ニック難波と別れたことを柳子に明かした。
そして急遽、柳子が新居に遊びに来ることに。
「礼は復縁など考えておらず、このマンションはむしろ手切れ金ではないか?」
柳子はカンナにそう言うのだった。
 
その後、カンナは仕事のこと、礼のこと、漠然とした不安感に襲われたカンナは礼に電話。
しかし、礼は携帯を仕事場に置いたまま外出していた。
電話に出ないことでさらに不安になったカンナは礼の職場へ。
すると礼が職場に戻って来る。
どうやら薬局に行っていたようだ。
 
その後、2人で話す礼とカンナは言い争いに。
その様子を少し離れたところで麗音が不安な表情で見ていた。
 
 
リトミック講師・俊子
翌日、カンナが保育園に行くと見慣れない女性の先生がいた。
彼女は新しいリトミック講師・俊子で、柳子の紹介で働くことになったのだとか。
「どっかで見たことあるんだよな…」
俊子はかつてカンナのブランドでイメージモデルを務めていたモデルとそっくりだった。
 
その後、カンナが仕事をしていると、人事部長がやって来る。
人事部長はカンナたちのブランドの廃止することを伝え、次の日曜に1人1人面接をし、査定を行い、クビにするか会社に残すか決めることを告げた。
人事部長が去った後、美香は早速カンナたちと面接の練習を始める。
しかし、カンナは会社の利益になるような自己アピールをうまくできず頭を抱えた。
 
その後、カンナが保育園に行くと麗音は俊子と楽しく遊んでいた。
カンナは帰ろうと麗音に言うも、麗音は「俊子先生といる!」と帰宅を拒む。
そこに青田ががやって来て、麗音と話し、カンナは麗音と共に帰宅。
カンナは自分に反抗する麗音が俊子に異常に懐いていることから、俊子のことをライバル視し始めるのだった。
帰宅したカンナは引越しの片付けをする中で、駆け出し時代に描いたデザイン画を発見。
そこには「笑顔になる服、幸せになる服」と書かれていた。
するとカンナはニック難波とコラボしたファッションショーを思い出し、カンナは麗音と共にファッションショーごっこをすることに。
そして楽しんだ2人は思いきりオシャレをしてお出かけ楽しい時間を過ごした。
 
翌日、カンナは再び美香と面接の練習をしていた。
「私にできることは現場にいるチームのみんなを笑顔にすることです。買ってくれるお客さんを笑顔にする服を作りたいです!」
カンナはそう宣言した。
 
 
面接当日
そして、日曜の面接当日。
カンナは礼の実家に麗音を預け、会社に向かう。
すると礼は「そこまで送るよ」と言い、2人で話しながら歩く。
カンナはこないだの喧嘩で言いすぎたと謝罪し会社に向かった。
 
その後、俊子が礼の実家を訪れた。
どうやら礼と俊子は幼馴染のようで、柳子は礼と俊子が一緒になって欲しいと願っているようだ。
 
そして外で遊びたいという麗音を礼と俊子が公園に連れて行くことに。
3人で出かけて行く姿を見送る柳子は「まるで本物の親子みたい。滑り出し好調ね」と嬉しそうにつぶやいた。
 
一方、面接を間近に控えたカンナの元に礼から慌てた様子で電話が。
麗音が公園のジャングルジムから転落し、頭を強く打ったため救急車で病院に運ばれたという。
その知らせを受けたカンナは、面接を抜け出し病院に急ぐ。
カンナが病院に到着すると、俊子が礼に抱きつき涙を流していた。
2人が寄り添う姿を見たカンナは、衝撃を受けた。
第7話の感想はここをクリック
前回、ニック難波と別れ、礼が購入したマンションでの新しい生活がスタートしたカンナでしたが、今回は麗音との親子関係が悪くなったり、カンナが働くブランドがなくなる危機に瀕したり、新たな恋敵の登場など暗雲立ち込める展開の連続でした。
 
新たな恋敵・俊子は礼の幼馴染で、元々カンナが働くブランドのイメージモデルだったようですが、今はモデルを辞めたようで何か理由がありそうで気になりますね。
俊子は礼のことを好きな様子ですが、礼は俊子のことをどう思っているのでしょうか?
 
ラストは麗音が病院に運ばれたり、礼と俊子が寄り添う姿を目撃してしまったりと、こんなにとってはカオスな展開でしたね。
 
次回はどんな展開が待ち受けているのか楽しみです。
<見逃し動画>第6話
 
TVerでの無料配信は終了しました
 
第6話の公式あらすじ

ファッション界のカリスマ・ニック難波(加藤雅也)からのアプローチを、「今は仕事と息子が恋人」と、一度は断ったカンナ(渡辺直美)。しかし、ニックの紳士的で温かい人柄や、カンナの愛息子・麗音(川原瑛都)へのまっすぐな想いに触れ、自分の本当の気持ちに気付いたカンナは、思い切ってニックの大きな背中に抱きつき、「私と付き合ってください。」と告白。めでたく、カンナはニックと付き合うことに!!
 
新しい恋に、ハッピーオーラ全開のカンナは仕事も順調!!
ニックは連日、カンナのマンションを訪れ、食事を作ったり、麗音と一緒に遊んだり…と、カンナは充実した幸せな日々を送っていた。
さらに、ニックとのコラボ企画を大々的に告知するべく、ファッションショーの開催も決定し、ますます足並みを揃えていく2人。
 
その頃、礼(要潤)はカンナと麗音にプレゼントするためのマンションをついに購入。
やっとカンナたちを迎えにいけると喜ぶが、仕事に追われていた礼は、カンナがニックと付き合い始めたことををまだ知らずにいた・・・。
 
<出典>カンナさーん公式

第6話のネタバレはここをクリック
ニック難波と付き合うことになるも…
カンナはニック難波に告白し、2人は付き合うことに。
 
数日後、体調が良くなったカンナは美香と翔子に報告。
あれからニック難波はカンナの自宅に通い、食卓を囲んでいるのだとか。
麗音もニックに懐き始めていて、カンナは幸せオーラ全開だった。
美香は「礼さんはニックさんのことを知ってるの?」とカンナに尋ねる。
カンナは離婚していて自由だから報告する必要は無いと言った。
 
その頃、礼は会社から借金をしマンションを購入していた。
このことをまだカンナには内緒にしている礼は「これで俺もカンナと麗音を迎えに行ける!」と喜んでいた。
 
ある休日、この日はニック難波がピクニックの予定。
しかし麗音はニック難波のことをまだ受け入れていない様子。
ニック難波がカンナの家にやって来ると、するとそこに礼から「今から行きたい」と電話が入る。
カンナがニックの顔色を伺うと、ニックは「来てもらおう」と言い、カンナは礼にニック難波を紹介することに。
 
そして礼が家に到着すると、カンナは礼にニック難波のことを新しい彼氏だと紹介する。
それを聞いた礼はショックを受ける。
そしてニック難波は気を使い、先に帰ることに。
ニック難波が帰った後、礼はカンナと麗音のためにマンションを買ったことを話す。
突然のことに驚き戸惑うカンナ。
礼はこうでもしないと2人を迎えに行けないと思っていたことやわ明かす。
 
するとカンナは「いつも自分勝手だ!相談してよ!」と激怒。
礼は「要らなければ売っていい」と言い、マンションの鍵をカンナに手渡した。
 
その後、カンナは礼とランチを食べることに。
そこで礼は「カンナと麗音が笑って暮らしてくれさえいれば満足だ」と落ち込む気持ちを押し殺し、笑顔で話し別れた。
その晩、麗音は「パパ、今日も帰っちゃった…」と寂しげにつぶやいた。
 
 
ニック難波との別れ
翌日、麗音は保育園で父・礼と一緒に入れない悲しみから突然大声をあげ泣き出してしまう。
その知らせを受けた礼は保育園に駆けつけ、礼は麗音と2人で話すことに。
 
そこで礼は「これからはもっともっとニックさんと仲良くするんだ」と涙を堪えながら麗音に言った。
 
その晩、この日もニック難波がディナーを振る舞うも麗音は浮かない表情。
麗音が自分に心を開いていないことをニック難波は気付いていたのだ。
すると麗音は保育園で作ったプレゼントをニック難波に手渡す。
 
そこで麗音は礼がニック難波にプレゼントを渡すよう言ったことを知ったカンナは複雑な気持ちになった。
麗音が寝た後、カンナは礼が自分たちに内緒でマンションを購入してたことをニック難波に明かす。
 
そして礼の愚痴を話すカンナの姿を見たニック難波は「君は礼さんを愛している」と言う。
こうしてニック難波とカンナは恋人関係を解消し、これからはビジネスパートナーとして付き合うことに決めた。
 
 
ファッションショー
翌日、カンナはニックと別れたことを礼に報告。
 
さらに一緒にファッションショーに出て欲しいと頼む。
今度カンナがニック難波と開催するファッションショーで、実際の家族をモデルに使うことが決まり、ニックにカンナの家族に出て欲しいと頼まれたのだとか。
「見せたいの。私の選んだ家族の姿を。それが私からニックさんへのけじめだから…」
礼はその頼みを受け入れ、ショーへの出演が決まった。
 
そして、ファッションショー当日。
カンナたちの出番となり、カンナは礼と麗音と一緒に満面の笑みでランウェイを歩く。
 
そしてその様子をニック難波が笑顔で見守る。
すると突然カンナの合図でステージが真っ暗に。
ブラックライトに照らされ、カンナたちの衣装に麗音が描いた線香花火のデザインが映し出された。
それは、かつてニック難波がカンナの家で見惚れていた絵だった。
突然のサプライズ演出ににニック難波は驚き感動。
会場は大きな拍手に包まれた。
ショーの終了後、ニック難波は麗音からもらった首飾りを礼に手渡した。
「これはあなたの方が似合う」
ニック難波はそう言い立ち去ろうとする。
すると麗音らこれまでご飯を作ってくれた感謝のしるしとして紙粘土で作ったプレゼントを手渡した。
 
 
カンナ、新居に引っ越すも…
そしてカンナと麗音は礼が購入したマンションに引っ越すことに。
 
引っ越し当日、新居で早速3人で暮らそうと提案したカンナに、礼は今は仕事が忙しいので全て調整して迎えに行きたいとまごつく。
カンナは「せっかく結婚・離婚までした仲なんだし。焦らずじっくりやってこうよ。今度は失敗しないようにね!」と笑った。
 
そんななか、礼はある女性とお見合いをしていた。
第6話の感想はここをクリック
前回のラストでニック難波と付き合うことになったカンナでしたが、今回、早くも別れることになりましたね。
 
新しい父親のニック難波の登場により戸惑う麗音の繊細な子ども心が見ていて切なくなる場面もいくつかありました。
 
最終的にはニック難波と別れ、カンナは礼と復縁する感じでしたが、礼がそれを拒み、とりあえずはしばらく保留という結末でした。
 
このまま礼と復縁かと思われましたが、ラストには礼が別の女性とお見合いをするという衝撃の展開に驚かされました。
 
礼の復縁したいのかしたくないのかというどっちつかずの様子は見ていてイライラさせられますね。
 
今後、カンナと礼はどうなってしまうのか気になるところです。
<見逃し動画>第5話
 
TVerでの無料配信は終了しました
 
第5話の公式あらすじ

ファッション界のカリスマ・ニック難波(加藤雅也)から出されたデザインの宿題を見事にやり遂げたカンナ(渡辺直美)。ランチにサバサンドを振舞われ、夢中で食べるカンナを見つめるニックは「好きになってしまいそうだ」と優しく微笑んだ…!!
ニックからの突然の告白にカンナは動揺しながらも「離婚して1ヵ月だし、今は息子が恋人」と断ってしまう。だが、帰り道のカンナの足取りは軽く、まんざらでもない様子。
 
その日、カンナが愛息子・麗音(川原瑛都)を迎えに訪れたわかば保育園では、保育士の青田(工藤阿須加)から、恋の相談を持ちかけられる。
なんと青田は、カンナの職場の後輩・翔子(トリンドル玲奈)のことが気になっているというのだ!カンナは、お世話になっている青田のため、一肌脱ぐことを約束する。
 
青田と翔子の仲を取り持つことになったカンナは、青田と翔子に麗音も含めた4人で次の日曜に遊園地へ行こうと誘う。本当は元夫・礼(要潤)も誘うつもりだったが、仕事が忙しく、麗音との面会もままならない様子で、そんな礼にカンナはまたもイライラが隠せないのだった。
そんな中、ニックがカンナと仕事の話をするためオフィスへやって来る。紳士的なニックの好意に、カンナも嬉しそうな様子で応え、2人の間に少しずつ何かが生まれる予感…!?
 
そして日曜日、青田のためにカンナが企画した遊園地デート決行の日。
すっかり恋のキューピット気分のカンナの前に、まさか予想もしない形で現れたのは、ニックだった…!
 
一方、友達の付き合いで婚活パーティーへ参加した美香(山口紗弥加)が偶然出会ったのは、礼の会社の後輩・片桐(じろう)だった!美香は片桐から、礼が、なにやら大金を必要としているらしいという話を聞き…。
 
<出典>カンナさーん公式

第5話のネタバレはここをクリック
新たな恋愛が始まる
「好きになりそうだ…」
 
ファッション界のカリスマ・ニック難波にと告げられたカンナ。
「今は息子と仕事が大事で、息子が恋人です!」とニック難波からの告白をやんわり断った。
ニック難波は「仕事のパートナーとしてよろしく」と手を差し出し、2人は握手を交わした。
ホテルを出たカンナは、ニックの気持ちを断りながらも内心浮き立っていた。
 
その後、会社に戻ったカンナはニック難波から告白されたことを美香と翔子に報告。
今は新居を探さなければならなかったりと恋愛どころではないというカンナだが、告白されたこと自体は嬉しいようだ。
 
その後、カンナは保育園に麗音を迎えに行く。
すると、カンナは保育園の先生・青田から呼び出される。
「翔子さんっておつきあいしてる方っているんですかね?」
どうやら青田は翔子のことを好きになってしまったようだ。
 
カンナは翔子に彼氏がいないことを伝えると、青田は嬉しそうな表情。
「青ちゃん先生と翔子お似合いかも!」
青田の気持ちを知ったカンナは青田と翔子をくっつけるために仲を取り持つと宣言した。
 
 
みんなで遊園地へ
翌朝、カンナは麗音と青田と遊園地に遊びに行くから一緒に行こうと翔子を誘う。
翔子は喜んで行くと答えるも、青田のことはなんとも思っていない様子だった。
そうこうしていると、ニック難波がコラボ商品の打ち合わせのため会社にやって来る。
 
そして打ち合わせが始まり、コラボテーマは「たのしく、家族」に決まる。
さらにカンナが担当デザイナーになることが決まった。
 
一方、礼は仕事が立て込んでいる様子。
すると、礼は「急にお金が必要になったようで」頭を抱えていた。
 
そして日曜日、カンナは麗音、翔子、青田と一緒にに遊園地に来ていた。
すると突然ピエロに扮したニック難波が現れる。
驚くカンナに「僕は家族がいないだろ?だから今回のコンセプト、家族を勉強したいと思ってね」とニック難波は話した。
 
そしてニック難波もカンナたちと一緒に遊園地で遊ぶことに。
突然現れ、カンナと親しくするニック難波に麗音は戸惑うのだった。
 
その後、カンナは翔子に青田のことをどう思っているのか尋ねる。
翔子はあれこれ考えすぎて、恋愛に一歩踏み出すことを躊躇している様子。
カンナは躊躇する翔子にアドバイスをし背中を押した。
 
一方、ニックは青田と話していて「自分の本気はちゃんと伝える!」と恋のアドバイスをした。
その後、遊園地で思う存分楽しんだカンナたち。
青田と翔子は2人で帰って行った。
 
そしてカンナと麗音はニック難波に家まで送ってもらう。
カンナは意を決して告白しようとするも偶然バイクが通りその声はかき消された。
そしてそのままカンナは気持ちを伝えずに帰宅した。
 
 
礼の思い
その頃、美香は婚活パーティーに参加していた。
そこで美香は礼の部下・片桐とであった。
そこで美香はカンナに新しい彼氏が出来るかもしれないと片桐に話した。
 
翌朝。カンナは風邪を引いてしまい、仕事を休むことに。
礼に麗音のお迎えを頼もうと連絡するが、礼は仕事が忙しく実家に頼むと言い電話を切った。
 
その後、片桐はやけにお金の話をする礼にその事情を聞く。
実は礼は「カンナと麗音にマンションを買ってやりたいからお金が必要なんだ」と明かした。
それを聞いた片桐は感動するも、昨晩美香が「カンナに新しい彼氏ができるかも…」と言っていたことが気になるのだった。
 
 
カンナとニック難波
一方、仕事を休んでカンナが自宅で寝込んでいると、突然ニックが現れた。
カンナを心配してやって来たのだ。
片桐は美香に電話し礼がカンナのために頑張っていることを明かす。
それを聞いた美香は「それとなくカンナに探りを入れてみる」と言うのだった。
 
その後、カンナがひと眠りして目を覚ます。
すると部屋はニック難波によりキレイに片付けられていた。
 
そしてニック難波はカンナの家の壁に貼られた複数の家族写真を眺めていた。
するとニック難波はこの写真たちがコラボ商品のヒントになると話し始める。
すると、麗音を保育園に迎えに行った礼の両親が家にやって来る。
柳子は2人の怪しい関係を勘ぐり探りを入れ、ニック難波がカンナに振られたことを知る。
それを聞いた柳子は衝撃を受けた。
美香と翔子がカンナのお見舞いに家の前に行くと、ニック難波がいることを知りしばらく外で待つことに。
 
すると、しばらくして礼がカンナのお見舞いにやって来る。
ニック難波と鉢合わせるとややこしいことになると美香と翔子は礼を家の前で足止めし、理由をつけ礼を帰らせることに成功。
帰ろうとする礼に美香はマンション購入について片桐から聞いたと話す。
 
すると礼はこのことはカンナに内緒にしておいて欲しいと言い立ち去った。
その頃、ニック難波はカンナと麗音に食事を振る舞っていた。
 
そして食後、麗音が寝てカンナはニック難波と2人で話す。
ニック難波はカンナと麗音と家族になりたいとつぶやく。
それを聞いたカンナは「私と…付き合ってください」と言い、ニック難波を背後から抱きしめた。
第5話の感想はここをクリック
今回はカンナとニック難波の恋愛ストーリーが展開されました。
 
初めはニック難波と付き合うことを拒んでいましたが、最終的にはニック難波の自分への気持ち、家族への気持ちを知り「私と…付き合ってください」とカンナの方から告白。
 
衝撃の展開に驚かされました。
 
ニック難波の存在について礼が知った時どうなってしまうのか、またこの三角関係の行方が気になるところです。
 
現段階では麗音はニック難波のことを受け入れてない様子なので、麗音がカンナの今後の恋の行方について鍵を握りそうですね。
 
翔子と青田の恋の行方も気になるところです。
 
次回はどんな展開が待ち受けているのか楽しみです。
<見逃し動画>第4話
 
TVerでの無料配信は終了しました
 
第4話の公式あらすじ

雇われファッションデザイナーとして働くカンナ(渡辺直美)は、浮気した夫・礼(要潤)と離婚し、息子の麗音(川原瑛都)を一人で育てていくことを決意。礼の浮気相手・真理(シシド・カフカ)にも、「本気なら礼をよろしく」と告げたのだった。
 
そんな中、カンナの働くアパレルブランド・ガーリーセバスチャンは、世界で活躍するファッション界のカリスマ、ニック難波(加藤雅也)とのコラボ企画を実施することに。
このところ、仕事で成績が残せていないカンナ。しかし、大物クリエイティブディレクターであるニックの目に留まったのは、まさかカンナの作品だったのだ!
 
カンナのデザインに、直感的な“サムシング”を感じたというニックは、明後日までに手描きのデザイン画を50枚書いてくるよう宿題を出す。眼光鋭く、職人気質なストイックさを醸し出すニックに、カンナは気圧されながらも、このチャンスにくらいついていこうとやる気満々だったが…。
 
一方、離婚の原因となった浮気相手・真理と別れたことをカンナに言えずにいる礼の携帯には、なにやら深刻そうな連絡が入っていた…。
その夜、「話がある」とカンナのマンションを訪れた礼。ニックからの宿題に追われるカンナは、麗音の面倒を見ることを条件に礼を部屋に入れる。麗音を寝かしつけた後、礼から切り出されたのはなんと、「あと3ヶ月でこの家を出て行かなければならない」という話だった!
 
山積みの仕事、子育て、家事…さらに引越し!?
困惑するカンナに、礼は「うちの実家に同居しないか」と提案する…!!
あのドギツイ元姑・柳子(斉藤由貴)と同居なんてありえない!!
真理と別れたことすら知らなかったカンナは、事情を聞いてますます困惑し、礼を追い出してしまうが…!
 
だが愛息子・麗音のことを考え、同居について思い直しはじめたカンナ…。
職場の先輩・美香(山口紗弥加)や後輩・翔子(トリンドル玲奈)にも背中を押され、ついにお試しの同居生活をスタートさせる!!
ところが、チクチクと煩い柳子に初日からやられっぱなし!!
ニックにもらったチャンスをものにするべく仕事に励むカンナだったが、麗音を元姑に取られたようでみじめな気分になり…。
波乱万丈の同居生活、一体どうなる!?
 
運命の出会いに大きなチャンス!
大量の仕事に子育て…そして、ドギツイ元姑との同居生活!?
次々と降りかかる試練に、カンナはどう立ち向かうのか!?
 
頑張れ!負けるな! カンナさーん!
“逃げない女”のハートフルエンターテインメント!第4話!!お見逃しなく!
 
<出典>カンナさーん公式

第4話のネタバレはここをクリック
ニック難波からの仕事
カンナはニック難波が宿泊するホテルのスイートルームに来ていた。
ニック難波はカンナに何か光るものを感じたようで「手書きのデザイン画を明日までに50枚書いて来て欲しい」とカンナに指示した。
会社に戻ったカンナはニック難波がバツイチ独身であることを知る。
美香や翔子は「仕事も彼自身もゲットしちゃえばいい」と煽るのだった。
 
一方、仕事中の礼の元にある電話が
「あと3ヶ月?参ったな…」
電話を切った礼は何やら頭を抱えていた。
 
その晩、礼はカンナに連絡しカンナの家で麗音の世話をすることに。
カンナは家で仕事をしながら3人で一緒に暮らしていたことを思い出しながら物思いに耽る。
 
その後、カンナは礼からカンナが今住んでいる家をあと3ヶ月で出ていかなければならないことを告げる。
そして礼は真理と別れだことを明かし、復縁し実家で一緒に住もうと提案。
カンナは驚きながらも断固拒否し、礼の自分勝手な意見に激怒。
 
そしてカンナは礼を家から追い出した。
 
 
礼の実家で暮らすことに
翌日、カンナは礼からの提案を拒否したものの麗音のためにどうすべきか悩んでいた。
すると、美香や翔子から「お試しで同居してみては?」と勧められ、カンナは麗音を連れて礼の実家にお世話になることに。
早速、礼の実家での生活がスタートする。
全ての家事をしなくても良いことに喜びを感じる反面、姑・柳子からの嫌味を言われ少し嫌な気持ちに。
 
しかし、多少のことには目をつぶろうとカンナは自分で自分に言い聞かせた。
 
やがて、夕食時となり、柳子が作る夕食の美味しそうな匂いにカンナは鼻をひくつかせる。
するとカンナがこれまで毎日味噌汁を作っていないことを知った柳子は、カンナを台所に呼び味噌汁の作り方を教える。
仕事をしたいカンナだったが、時間を取られてしまうのだった。
 
そしてみんなで夕食を食べる。
柳子は礼たちの魚の骨を取ってあげるなど過保護な一面を見せた。
食後も、麗音が柳子たちと楽しそうに遊ぶ姿を見たカンナは「楽だけど全然つまらない…」と複雑な気持ちに。
 
しかし、仕事の期限が迫っているため、カンナは仕事に打ち込んだ。
 
翌朝、手書きのデザインを仕上げたカンナはニック難波の元へ行き、それを見せる。
しかし「がっかりだよ…どこからかのデザインの引用に過ぎない」と酷評されてしまう。
このままでは終われないとカンナはもう1日もらい、リベンジすることに。
 
その後、カンナは麗音を保育園に迎えに行き、礼の実家に帰宅。
すると、カンナは礼の父・徹三と話す中で「どこにいても、どんな相手でもあなたらしくいるあなたがじいじは大好きです」と言葉をかけられ励まされる。
それによりカンナはやる気を出し、柳子に味噌汁の作り方を教えて欲しいと頼む。
 
そして今晩の味噌汁はカンナが作ることに。
その後、みんなで夕食を食べることに。
そこでカンナはオリジナルのトマト入りの味噌汁を振る舞う。
初めは怪訝な顔をしていた柳子だったが、その美味しさに感激する。
さらにカンナは豚の生姜焼きを振る舞う。
普段は魚料理中心の礼の家での久し振りの肉料理に礼も徹三も感激。
 
そしてその美味しさに柳子も感激するのだった。
カンナたちが食事をする中、翔子と青田がコスプレ衣装を持ってやって来る。
カンナが呼んでいたのだ。
 
そしてカンナたちは数々のコスプレ衣装に着替え、みんなで写真撮影を楽しんだ。
 
その後、翔子と青田を送り出したカンナは、柳子と礼に同居を辞めたいと申し出る。
カンナはこの家での生活は楽だったが楽しさがなかったことを話し、少し辛くても楽しい方が良いと感じていたのだ。
その話を聞いた柳子は何も言わずにそれを認めた。
カンナは新しい家を探すことを決め、麗音と一緒に礼の実家を出て行った。
実は柳子もカンナは自分の家で自分らしく暮らしたほうが良いと感じていた。
そしてそれを気づかせるため、わざと厳しい姑を演じたのだった。
 
 
カンナに新たな恋の予感
自宅に帰宅したカンナは、麗音を風呂に入れ、寝かしつける。
そして楽しみながらデザイン画を仕上げた。
 
翌日、昨晩完成させたデザイン画をニック難波に提出する。
するとニック難波は「エクセレント!」と絶賛。
さらにニック難波はカンナという人物に惹かれてこの仕事の依頼をしたことを明かす。
 
その後、ホテルの部屋で食事をするカンナとニック難波。
するとパンを頬張るカンナの姿を見たニック難波は「君を好きになってしまいそうだ…」とつぶやいた。
第4話の感想はここをクリック
今回はニック難波からの仕事の依頼、それに並行してカンナが麗音と一緒に礼の実家で暮らすことになるというストーリーでした。
 
礼の実家での生活は、カンナは家事などに追われずに息子の世話も礼の両親がやってくれるということで楽でしたが、カンナの中でどこか楽しさは無く心にぽっかり穴が 
空いたような気持ちになったようですね。
 
最終的には少し辛くても毎日楽しさを感じる息子との2人暮らしを選びましたね。
 
ラストにはニック難波の仕事もうまく行きそうで、さらにはニック難波がカンナに惹かれ始めているという新たな恋が始まりそうな展開でした。
 
今後、カンナを巡る礼とニック難波の三角関係も激化しそうですね。
 
彼らの恋模様も含め、次回はどんな展開が待ち受けているのか楽しみです。
<見逃し動画>第3話
 
TVerでの無料配信は終了しました
 
第3話の公式あらすじ

パワフルで豪快、思い込んだら一直線の女・河東カンナ(渡辺直美)は、超ポジディブな働くママ。雇われファッションデザイナーとして働きながら、イケメン夫・礼(要潤)と一人息子の麗音(川原瑛都)と毎日楽しく暮らしてきだが、夫・礼の浮気が発覚!!
愛息子の幸せを一番に考えたカンナは、大好きだった夫・礼と離婚に踏み切った。
 
バツイチのシングルマザーとなったカンナ。家事に育児に仕事、孫を引き取りたがる姑・柳子(斉藤由貴)からの攻撃…。あらゆる困難が次々とカンナに襲い掛かるが、職場の仲間らの助けもあり、持ち前のハッピーオーラで前向きに乗り越えてきた。
 
そんな中、カンナはついに礼の浮気相手・真理(シシド・カフカ)と、衝撃の対面を果たす。真理は涼しい顔で、麗音と手をつなぎ現れた…。
なんと礼は、保育園に麗音を迎えにいった後、そのまま麗音と真理を引き合わせていたのだ。怒りに震えるカンナとは裏腹に、半笑いで相変わらず頼りない礼…。
無邪気な麗音は、「今度の日曜、パパと海へ行く!」という。しかも、カンナも真理も皆で行こうというのだ!
衝撃の展開に、ただオロオロするだけの礼だったが、カンナは勢いにまかせて「みんなで行こう」と言ってしまう…。
 
そのころ、カンナの勤めるアパレルブランドではファッション界のカリスマとのコラボ企画が進行していた。近頃は成績が振るわず、思うように仕事ができていなかったカンナだったが、世界的なクリエイティブディレクター・ニック難波(加藤雅也)の目に留まったのは、そんなカンナの作品で…!
またとないチャンスを手にしたカンナは、麗音との海の約束を気にしながらも、仕事に打ち込むのだった。
 
そして日曜。仕事の都合もついて、みんなと海へ行けることになったカンナ。腹を決めてこの日を迎えたが、まさか当日の朝、柳子とその夫・徹三(遠山俊也)も同行することになるとは思ってもいなかった…!
 
元妻vs夫の恋人!
真夏の海に女の火花が散る!!
 
どうする!どうなる!? カンナさーん!
“逃げない女”のハートフルエンターテインメント!第3話!!お見逃しなく!
 
<出典>カンナさーん公式

第3話のネタバレはここをクリック
真理と対面したカンナ
カンナは息子・麗音が礼と公園で遊んでいるということを知り、公園に向かう。
 
すると、そこには真理がいて、カンナは彼女と対面する。
すぐに真理が礼の不倫相手だと察したカンナは「どういうことだ?」と礼を問い詰める。
礼は2人のバチバチの感じを目の当たりにし戸惑っている。
真理は余裕の表情を浮かべていて、そんな真理をカンナは睨みつける。
すると麗音が「今度の日曜、パパと海に行くんだ!ママも真理ちゃんも行くでしょ?みんなで行こう!」と言い出す。
するとカンナは礼や真理を困らせようとわざと「いいじゃん!みんなで行こう」と言い、みんなで海に行くことに。
 
翌日、カンナは真理と対面したこと、次の日曜日にみんなで海に行くことになったと美香と翔子に話す。
どうやらカンナは本当は海には行きたくなく、勢いでみんなで海に行くと言ってしまったことを後悔していたようだ。
 
そんななか、カンナに仕事のチャンスが。
どうやら今度コラボをするファッション界のカリスマ・ニック難波の目に、カンナの作品がとまったとのこと。
カンナは大物から気に入られたという仕事のチャンスに喜ぶも、ニック難波は普段イタリアに住んでいて、次の日曜日にしか打ち合わせの時間が取れないという。
日曜日はカンナは麗音との約束がありながらも、ニック難波との打ち合わせに行くことに。
 
 
みんなで海へ
一方、礼はみんなで海に行くことにあまり気が進まず「無しになればいい…」と思っていた。
するとカンナから「仕事で行けなくなった…」と言い、延期になったことを話す。
もともと海に出かけることに乗り気では無かった礼は、その話を聞いて密かに喜んだ。
 
その後、カンナが保育園に麗音を迎えに行くと、麗音は日曜日の海を心待ちにしていて、カンナたちに招待状を書いていた。
それを知ったカンナは複雑な表情を浮かべ、麗音に仕事で行けなくなったことを言い出せないのだった。
 
しかしその後、日曜日に予定されていたカンナの仕事がキャンセルになり、海に行けることに。
そして日曜日当日、海にはなぜか礼の両親も参加することに。
実は麗音が2人も誘っていたのだ。
そしてギスギスする空気が流れる中、皆で海へ。
 
その後、カンナは砂浜で真理に「私、アンタを許せない!」と言った。
 
そんななか、礼は体調を崩してしまい、真理と麗音が介抱する。
少し離れたところからカンナはその様子を複雑な気持ちで眺めていた。
真理たちの様子をながめるなかで、次第にカンナの真理に対する見方が変化し始める。
 
その後、みんなでお弁当の時間になった。
カンナはキャラ弁を披露し麗音を喜ばせる。
すると真理は自分が作った弁当を出そうとしない。
カンナがそそのかし、真理は渋々弁当を披露。
それはごく普通の家庭的な弁当で、真理はどこか恥ずかしそうな表情を見せる。
その様子を見たカンナは「お姉ちゃんのお弁当も美味しそうだね!みんなで食べよう」と優しい言葉をかけ、みんなで弁当の時間を楽しんだ。
 
 
それぞれの気持ち
その後、カンナは真理と2人で話すことに。
そこで真理は公園でカンナと初対面した際に、殴られるかもしれないと足が震えていたと明かす。
 
そして2人が話していると、近くで遊んでいた麗音の姿が消えていることに気が付く。
カンナと家族は慌てて麗音の行方を探す。
するとしばらくして真理が麗音を見つける。
麗音はカンナたちに貝殻をプレゼントしようと探しに行っていたという。
麗音の無事を確認したカンナは安心し麗音を抱きしめた。
 
その晩、カンナたちは浜辺で花火をする。
そこでカンナは麗音と花火を楽しむ中、礼は真理と楽しそうに花火をしていた。
 
そしてカンナは自宅の前で礼たちと別れる。
「アンタのこと大嫌いだったけど、今日1日過ごしてみて嫌な奴じゃないってことはわかった。礼のこと、本気だったらよろしく!」
カンナは別れ際に真理にそう言い帰って行った。
それを聞いた真理は「かっこいいね、カンナさん」と礼に言う。
この時、真理は礼がまだカンナへの気持ちがあることに気づいていた。
そして真理と礼は関係を終わりにしようと話し、別れた。
 
翌日、カンナが仕事をしていると会社にニック難波が訪ねて来る。
カンナの姿を見るなり「見つけた」というニック難波はカンナを抱きしめる。
「やっと会えた…」
ニック難波は感慨深そうにつぶやいた。
第3話の感想はここをクリック
前回のラストはカンナが真理と対面するという衝撃の展開でしたが、冒頭からバチバチの展開でしたね。
 
さらに今回はみんなで海に行くことになるというストーリーでした。
 
その中でバチバチだったカンナと真理は互いを理解し合い和解というする展開に、そしてラストにはカンナは礼を真理に譲りましたが、真理も本気ではなかったようで、 
礼と真理はお別れとなりましたね。
 
礼はまだカンナに気持ちがあるようなので、カンナの対応次第では2人はまた元に戻りそうですね。
 
また今回はカンナに仕事でチャンスが訪れました。
 
ニック難波という人物、何者なのか気になるところですね。
 
次回はどんな展開がカンナを待ち受けているのか楽しみです。
<見逃し動画>第2話
 
TVerでの無料配信は終了しました
 
第2話の公式あらすじ

パワフルで豪快、思い込んだら一直線のカンナ(渡辺直美)は、超ポジディブな働くママ。雇われファッションデザイナーとして働きながら、イケメン夫・礼(要潤)と一人息子の麗音(川原瑛都)とともに毎日楽しく暮らしていた…はずだったのだが、あろうことか、ラブラブだったはずの夫・礼の浮気が発覚!!礼の母・柳子(斉藤由貴)や、職場の上司・美香(山口紗弥加)に説得されるも、礼の「浮気でなく本気」という言葉に、カンナは離婚を決意したのだった。
 
バツイチ、シングルマザーとなったカンナ。
だが麗音の面倒を見ると申し出てきた柳子や、仕事との両立を心配する美香や翔子に、仕事も育児も誰にも頼らずにやっていくと宣言した手前、カンナは一人で仕事と育児をこなしていく。
そんな中、カンナの職場の後輩・翔子(トリンドル玲奈)が大量の発注ミスをしてしまう!翌朝には発送しなくてはならない6000枚の服全部に、致命的なミスが発覚したのだ!カンナはやむを得ず、麗音の面倒を姑である柳子に頼らざるを得なくなる。
 
姑からのイヤミと6000枚の発注ミス、そして仲の良かったチームの崩壊の危機…。
次々と襲いかかる困難に大ピンチのシングルマザー、カンナ。
果たしてカンナは、愛する息子のため逆境を跳ね返すことができるのか!?
 
<出典>カンナさーん公式

第2話のネタバレはここをクリック
シングルマザーになったカンナ
カンナは礼の母・柳子を家に呼び、離婚したことを報告していた。
柳子は麗音のためにも離婚に反対だと話すもカンナの決意は固く、月に一度は月に一度は麗音と礼との面会の時間をとると宣言した。
 
しかし、柳子はカンナがシングルマザーとして麗音を育てていくことに不安を感じている様子。
そんな柳子にカンナは「1人で育てます!」と堂々宣言した。
 
その後、柳子は帰り、カンナは麗音を寝かしつけ、盛大に散らかった部屋を片付け、流しに山のように積まれている洗い物を片付けた。
そして家事を終え、ひとり親助成金制度の申請用紙を書きながら、カンナはテーブルに突っ伏したまま眠ってしまった。
 
翌日の昼休み、カンナは美香と翔子にもう少しで諸々の手続きがひと段落することを報告。
カンナの両親は仙台に暮らしているが、病気をしているため、カンナは親には頼らず1人で頑張るつもりだと話した。
 
その晩、カンナはパ歌舞伎の隈取りが描かれているパック姿をSNSに投稿。
そしてカンナはその写真に反応してくれるフォロワーのコメントに元気付けられているのだった。
 
 
仕事でトラブル発生
そんななか、職場の同僚・翔子が値札の金額を間違え、間違った値札がついた服が6000枚届くというアクシデントが起こる。
それらの商品は明日朝には全国のショップに送らなければならず、翔子はどうしようかと頭を抱える。
すると、カンナは周りにこれは自分のミスだと説明し、値札の交換を手伝ってもらうよう社員たちに頭を下げた。
翔子はカンナになぜ自分のミスだと説明するのかと尋ねると、カンナは「自分の方が謝り慣れているし、みんなへのお願いもしやすいから」と笑顔で言った。
さらにカンナは「とにかく、チームが勝てばいいの!」と翔子に言うのだった。
 
その後、麗音のお迎えの時間が迫り、カンナは一度会社を出で保育園へ。
するとカンナは、今日のおやつの時間に麗音がみんなで作ったかき氷を食べずに「パパのかき氷を食べる!」と言っていたという。
その話を聞いたカンナは帰宅して麗音と一緒に礼がプレゼントしてくれたかき氷機でかき氷を作った。
 
その後、カンナは麗音が礼のことを思っている気持ちを知り複雑な気持ちになった。
 
一方、礼は真理と会っていた。
そこで真理は「奥さんどんな人?会ってみたい」と冗談を言い、礼が戸惑う表情を見て微笑んだ。
 
その後、カンナは会社で残って作業に追われる翔子を助けるために、麗音に「ママ、お友達を助けなきゃいけないから今夜だけ麗音だけでばあばの家泊まってくれる?」と頼み、義母の家に麗音を預けることに。
その頃、会社では他の社員たちが「なんでミスした本人がいないの?」と文句を言っていた。
それを聞いた翔子は本当は自分のせいだと明かそうとするも、結局言えなかったのだった。
 
その後、麗音を礼の実家に送り届けたカンナが会社に戻って来る。
すると美香が「カンナ!みんなアンタのことを助けに来てくれてるのに、あんたは家に帰って子供の世話とはとういうこと??」と声を荒げる。
するとそれを見た翔子は全部自分のミスだと明かす。
そして、カンナをはじめ社員たちみんなで値札の付け替え作業を行うことに。
 
一方その頃、礼は実家に帰宅していた。
そこで礼は久々に麗音の寝顔を見ていると、麗音が目を覚ました。
すると、麗音は『ママ偉いんだよ?お友達を助けに行ったの」と言う。
それを聞いた礼は「麗音が1番偉いな」と笑顔で言った。
時刻は22時になったが、カンナたちの作業はまだまだ終わらずにいた。
するとカンナは「美香さん、私ちょっと出てくる!」と言い、ある場所に向かう。
 
そしてカンナが向かったのは夜の公園。
するのそこには麗音が通う保育園の先生・青田がいた。
「青ちゃん先生…なんで?」
カンナが問うと、青田は笑顔でスマホを差し出した。
 
その後、カンナは大勢のインスタのフォロワーたちを引き連れ会社に戻って来た。
実はカンナはインスタで手伝いして欲しいと応援を募っていたのだ。
大勢のお手伝いが来たことで作業はとても早く進み、途中値札が1枚見当たらなくなるというハプニングがありつつも何とか朝までに作業を終えることができた。
翔子は帰って行く皆を見送る。
 
そして戻ると、カンナは疲れ果て机に突っ伏して眠っていた。
 
 
カンナ、礼の不倫相手と対面
その後、目を覚ましたカンナは礼の実家に麗音を迎えに行く。
 
すると、家に麗音の姿が無い。
どうやら礼と遊びに出かけたようだ。
 
そしてカンナは公園に麗音を迎えに行く。
すると、公園には真理がいて、真理は麗音と遊んでいた。
そこでカンナは真理と対面した。
第2話の感想はここをクリック
今回はカンナが仕事でハプニングに見舞われながらも、カンナを中心にチームワークを発揮しハプニングを乗り越えるストーリーでした。
 
チームワークのために部下のミスを自分が被るなど、カンナは上司の鑑だなと思いました。
 
カンナがSNSのフォロワーに呼びかけ、その呼びかけに多くの人が手伝いにやって来る場面は、カンナの人望の高さが伺えましたね。
 
色々ありながらもカンナたちはみんなで危機を乗り越えれて良かったですね。
 
ラストにはカンナと礼の不倫相手が対面するという衝撃の展開でしたね。
 
当たり前ですが2人はバチバチの様子で次回は冒頭から波乱の予感がしますね。
 
どんな展開が待ち受けているのか楽しみです。
<見逃し動画>第1話
 
TVerでの無料配信は終了しました
 
第1話の公式あらすじ

パワフルで豪快、思い込んだら一直線の女・鈴木カンナ(渡辺直美)。
雇われファッションデザイナーとして働く彼女には「いつか自分のデザインした洋服で世界中の女性をイイ女にしたい!」という夢があるが、斬新すぎる趣味になかなか時代がついてこず…、会社ではちょっぴり浮いた存在。
しかし、夢をあきらめることなく、いつもポジティブ。イケメン夫・鈴木礼(要潤)と一人息子の麗音(川原瑛都)とともに毎日楽しく暮らしていた。
 
だがある日、あろうことか、ラブラブだったはずの夫・礼の浮気が発覚!!
しかもそれは、愛息子の誕生日当日だったのだ。それなのに悪びれる様子のない礼に、カンナは激怒し、「出て行って」と突き放す。
そんな中、麗音が通う保育園で園児のパパたちが主催するパパフェスの案内をもらう。
いつも通り明るく振舞うカンナだったが、保育士の青田壮介(工藤阿須加)はいつもより元気のないカンナの様子が気になっていた…。
 
カンナは悩んだ末、麗音のためにも礼にパパフェスに参加してほしいと電話をするが、礼は曖昧な返事をするだけ。
そしてパパフェス当日も礼が現れる気配はなく、意を決したカンナは「パパの代わりをびしっと務めてくるから!」とパパ対抗ドッジボール大会に参加することに。
 
ゲス夫の浮気、息子に過保護な姑・鈴木柳子(斉藤由貴)の来襲、理不尽な上司・片岡美香(山口紗弥加)から降ってくる大量の仕事…その他さまざまなハードルが、ひとりぼっちのカンナに襲いかかる!
心が折れそうになる瞬間もありつつも…しかし! カンナは逃げない! 曲げない! くじけない!
愛する息子のため、さらに自分の夢のため──逆境を跳ね返しハッピーに生きるカンナの熱い奮闘記!!
 
<出典>カンナさーん公式

第1話のネタバレはここをクリック
夫の不倫が発覚
カンナはアパレルブランド・ガーリーセバスチャンでデザイナーとして働いている。
仕事を終えたカンナはママチャリを漕ぎ、息子・麗音を迎えに保育園へと向かう。
 
この日は麗音の4歳の誕生日。
幼稚園で麗音を引き取った後、カンナは麗音と一緒にバースデーケーキを買い帰宅。
そして、カンナは小さなCG製作会社を経営する夫・礼の帰りを麗音と一緒に待つ。
 
しかし、礼は帰って来ない。
やがて麗音は待ちしれずにそのまま眠ってしまった。
しばらくして礼が「仕事で遅くなった」と帰宅して来る。
カンナは「大変だったね」と礼をねぎらい、2人は買って来たシャンパンで乾杯をし、静かに麗音の誕生日を祝った。
しかし礼はすぐに仕事が残っていると言い、そそくさと自室に入ってしまった。
 
その後、カンナが礼の部屋に入ると、礼が不倫相手とメールのやりとりをしているのを目撃してしまう。
どうやら礼の帰りが遅くなったのは仕事では無く、不倫相手と会っていたからだったようだ。
カンナが礼を問い詰めると「2ヶ月前に学生時代に付き合っていた彼女と再会し、不倫関係となった」と礼は不倫を認める。
礼の不倫の事実を知ったカンナは「離婚だ!」と大激怒。
「明日、私が起きるまでに出てってね!」
カンナは礼にそう告げた。
カンナは寝室に行き、礼との思い出を思い返し切ない気持ちになるのだった。
 
 
カンナたちは話し合うも…
翌朝、カンナが目を覚ますと礼は家から出て行っていた。
そしてカンナは起きてきた麗音に、礼はこれからしばらく忙しくが家に帰ってこれないことを説明した。
 
その後、カンナは麗音が通うわかば保育園の園長から今度パパフェスを開催することを聞かされる。
さらにそれに礼が参加可能かどうか尋ねられたカンナは返答に困ってしまった。
 
その後、カンナは出社し、職場でランチをしていた。
そこでカンナは上司・美香や後輩・翔子に夫の浮気を報告する。
離婚しようと考えるカンナに美香は「子供のことを考え、100歩譲って許した方が良い」とアドバイスするのだった。
 
その夜、カンナと麗音は礼の帰宅を待っていた。
すると、礼は母・柳子と一緒に帰宅してくる。
どうやら礼が事情を話したところ一緒について来てしまったようだ。
 
そして今回の件について話し合うことに。
カンナは浮気を許さないと主張すると、柳子は礼の浮気を許して欲しいという。
 
しかしカンナはなっとく出来ずに許さないと主張。
すると、柳子は「カンナさんもちょっと悪いとこあったんじゃないかなって…お互い様ってことない?」と言い始める。
それにカンナは10対0で礼が悪いと反論。
すると柳子は「じゃあカンナさんは自信を持って、完璧な妻だって言える?」と問うとカンナは口籠ってしまう。
するとそれまで黙っていた礼が口を開く。
「今回のことは浮気じゃなく、本気だ!これが今の俺の本当の気持ちだ!」
結局話し合いは決裂。
礼は帰り際、「本当に困った時にだけ電話しておいで」と麗音に携帯を手渡した。
 
翌日、カンナは昨晩の話し合いでの出来事を美香に報告した。
「わかる…」と話を聞く美香に、カンナは思わず「簡単にわかるとか言って欲しくない!」と声を荒げてしまう。
すぐ我に帰ったカンナは美香に謝まるも、美香はカンナの情緒の不安定さを心配し、仕事を早退するよう言われてしまった。
 
その後、カンナは麗音のお迎えのため保育園へ。
そこで土曜日のパパフェスに参加可能かと改めて聞かれたカンナは返答に困ってしまった。
 
その晩、帰宅したカンナは改めてパパフェスのお知らせを眺めていた。
そして悩んだ結果、カンナは礼に電話し、麗音のためにもパパフェスに参加してもらえるよう頼む。
カンナからの頼みに、礼は「行けたら行くよ』と答えた。
 
しかし、礼は週末に展示会の仕事を抱えていたのだった。
 
その後、カンナは肩を落としらため息をつく。
すると麗音がその様子を心配し声をかけて来る。
するとカンナは「パパと喧嘩した」と麗音に説明した。
 
 
パパフェス当日
礼の不倫相手は空間デザイナーで礼の仕事仲間・真理だった。
 
そしてそのことが礼の会社の社員・片桐にバレてしまった。
礼はその日は真理の家に泊まった。
 
そして、土曜日のパパフェス当日。
礼は仕事があるから来れないことが決まる。
それを知った麗音は落ち込んだ表情を浮かべる。
それを見たカンナは、パパ達に混ざり自分もパパフェスの競技・ドッヂボールに参加することに。
するとカンナはパパ達に対抗しボールをキャッチし投げ返すなど、パパたちと対等に渡り合う。
 
そしてカンナは最後の1人になり、相手も残り1人。
そしてカンナが最後の1人も倒し、見事カンナのチームが勝利した。
パパフェスからの帰り道。
カンナは麗音を乗せたまま、自転車で転倒してしまう。
カンナが起き上がると、麗音は道路に倒れたまま動かなかった。
すぐに病院に運ばれるも、麗音は脳震盪で無事だった。
 
そしてカンナは大雨が降る中、麗音を病院に置いて、転倒した場所に置いて来た自転車を取りに行くことに。
雨に打たれながら、自転車を取りに行ったカンナ。
 
すると、そこに礼が現れる。
実は麗音が携帯電話で礼に電話していたのだ。
礼はカンナのことが心配で駆けつけたというが、礼が不倫相手に本気というのは変わっておらず、カンナはそこで離婚しようと告げた。
 
こうして、カンナは礼と離婚した。
第1話の感想はここをクリック
冒頭から夫の不倫が発覚するという衝撃的な始まりでしたね。
 
礼は不倫をする自分のことを病気と言っていましたが、ではなぜ独身を貫かずにカンナと結婚し子どもまでもうけたのだろうかと疑問に思いました。
 
不倫した礼の態度も腹立たしかったですが、そんな礼を庇おうとする母親も見ていて胸糞悪かったですね。
 
親のいざこざに巻き込まれる息子・麗音が見ていて可哀想でした。
 
今回のラストでカンナは礼に離婚を告げ、次回からは息子・麗音との2人での生活がスタートしますが、是非とも幸せになって欲しいですね。
 
しかし次回はカンナが礼の不倫相手である真理と対面するようで波乱の予感がします。
 
どんな展開が待ち受けているのか楽しみです。

カンナさーんの内容

公式サイト

最高視聴率28.1%を記録した豊川悦司・常盤貴子主演、北川悦吏子脚本の名作。聴覚に障害のある新進青年画家と、女優を目指す若い女性との純粋で繊細なラブストーリーを描く。主題歌はDREAMS COME TRUEの「LOVE LOVE LOVE」で、こちらも大ヒットを記録した。
 
<出典>カンナさーん公式

<出演者>

鈴木 カンナ:渡辺直美
鈴木 礼:要潤
鈴木 麗音:川原瑛都
鈴木 柳子:斉藤由貴
鈴木 徹三:遠山俊也
片岡 美香:山口紗弥加
境川 翔子:トリンドル玲奈
福井 優子:芳野友美
ニック 難波:加藤雅也
桝田:信太昌之

<各話の視聴率>

第1話 ピンチは笑顔で跳ね返せ! 愛する息子を守るため…パワフルママの奮闘記! 12.0%
第2話 パワフルママに大ピンチ! 夫の恋人と直接対決 12.6%
第3話 夫の恋人と夏の海で決闘! 息子が遭難!? ハネ返せ大ピンチ! 10.1%
第4話 運命の男と夫からW告白…モテ期到来!! オニ姑と同居で天国と地獄!? 9.3%
第5話 恋の急展開! 年上紳士から猛アプローチVSダメ夫決死の秘策…パワフルママ大波乱 10.2%
第6話 幼い息子の涙…小さな胸に秘めた想い受けダメ夫が動く!パワフルママ親子の絆!! 9.7%
第7話 愛する息子が奪われるー!? 姑のお見合い大作戦!母親の座をかけて完璧美女と対決 9.2%
第8話 パワフルママにリストラの危機!! 愛する息子とも別れが…最後に見せた涙の笑顔!! 7.9%
第9話 夫の最後のプロポーズ…崖っぷちママ幸せの時!!のはずが…大借金でド貧乏転落!? 10.1%
最終話 遂に復縁!? 感動号泣プロポーズ…が、アノ年上イケメンが緊急帰国で大波乱!? 仰天ラスト 10.1%

第1話から最終回まで全話配信中です

今すぐ無料おためし

「Paravi」2週間無料です

無料期間中に解約すれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます

カンナさーんの感想

20代女性

このドラマはカンナのいつもパワフルで、笑顔なところが良かったです。見ていて思わず元気をもらえるような、エネルギッシュなところが素敵です。仕事をこなしながら、瑛都の子育ても頑張っていたのがかっこよかったです。そしてカンナのファッションは、いつもお洒落なのが印象的です。さすがデザイナーという個性派なところが、カンナらしさを感じます。また瑛都はとにかく可愛くて、その場にいるだけで癒されるところがいいなと思いました。ママが大変なこともわかっていて、やさしいところがキュンとしました。瑛都もママが元気だと元気だし、ママが悲しいと悲しいのが親子だなと実感しました。礼と離婚をしてカンナは落ち込むと思いきや、いつもポジティブなところが良かったです。どんなにマイナスなことがあって、明るくいるカンナは素敵です。カンナがいるだけで、周りも笑顔になれるところが微笑ましかったです。カンナのことを悪く言う人はいなくて、頼られたり尊敬されたりしていたのが素晴らしいです。親子でいろんなことを共有していたのが、見ていて癒されました。瑛都に悲しい思いをさせないように、日々明るく過ごすところが魅力的です。カンナの存在が大きなと感じました。

40代男性

立派なことを言っている主人公が選んだ道が、「この幸せのために息子を手放す」といったようなことなのだが、これは矛盾しているようにとれるストーリー展開でした。しかもウジウジして優柔不断な様も果たして立派な親と言えるのか?といったような感じがしました。息子の幸せの為に赤の他人の女に差し出す主人公、あまり共感は得られないと思います。何かを得るためそしてその代償として何かを失う、何も全ての事象をこれに当てはめることはないと思うのです。別に今の時代息子を失うことも手に入れることはできる。そう言ったことうまく思案しながら現代の人々は生きているのではないでしょうか。ですのでなおさら共感が得られないと思いました。カンナさんが来てから皆が急に笑顔になったといったようなことからすごく職場に笑顔を振りまくような存在であったとしますが、具体的なエピソードや印象は少なく、急にいきなり現れて笑顔になるというのは現実的にありえないと思います。しかも何かしらのエピソードがあるならまだしも、全くそのようなことはなく、いきなりカンナさんが来て笑顔になるというのは理不尽であり強引な感じがします。私達はカンナさんが渡辺直美といったようなことが分かるので、仕事場所に渡辺直美が来れば明るくなるのは至極当然であります。しかしドラマの中ではそうではないのです。カンナさんという人物が来て仕事場が明るくなるのであれば何かしらそれに伴うストーリーが必要であったと感じざるを得ません。

50代男性

結婚の難しさを知るドラマでしたが、いつかはリセット状態になる希望がありました。結婚していた時は、姑にイライラ感があり生きづらさを感じていたはずです。異常なまでの過干渉で疲れていたと思います。旦那は浮気をしてしまい離婚することになりました。カンナさんはシングルマザーとして生きる決意をしましたが、仕事との両立は難しいです。子供がまで小さいので仕事に集中するのは不可能です。ゲス男のレッテルをハラレてしまった礼はどうすることもできなく実家暮らしになっています。母は強しというセリフがあるようにピンチは笑顔で跳ね返す力があります。暗い顔をしていても良いことなどないので明るく振る舞っていたカンナさんでした。人生はすごろくゲームに似ていて、順調にたどり着く人はいません。スタート地点に戻ってしまうこともあれば、穴に落下してしまうこともあります。それでも一歩ずつ進んでいくのが人生だと思います。ゲス旦那は大借金までしてしまいカンナさんは、マンションを売る決意をしました。元旦那が再度プロポーズしてしまうほど魅力があるカンナさんは生きるために必要な存在になっていました。明るい人は嫌なことを忘れさせてくれる魔法があります。

40代男性

このドラマは、深谷かほるさんの同名タイトルのマンガをドラマ化したもので、渡辺直美さんが主演を務めた作品です。見た目もそうですが、渡辺直美さんのエネルギッシュなイメージが原作のカンナさんのイメージにピッタリで、演じられるのは彼女しかいないといった感じでした。要潤さん演じるイケメンの旦那礼と、かわいい息子の麗音と、とても幸せな生活から、礼の不倫によってどん底に落とされるのですが、さすがのカンナも涙して凹んでいる姿はとても可哀想でした。でも、礼と離婚してから前を向いて進み始めたカンナは頼もしかったです。このまま麗音くんと二人で生きていってほしいなあと思いましたが、最後のカンナの選択は、心が広いカンナらしいし、麗音くんも喜んでいたのでとても良かったと思います。どういう結末となったかはぜひドラマで確認してほしいです。今回は渡辺直美さんだけでなく、他のキャスティングも良かったです。とくに礼の母柳子を演じた斉藤由貴さんは、憎たらしい役どころではありましたが、さすがの存在感であったと思います。あと麗音くんを演じた子役は、本当に可愛かったので、成長した姿もぜひとも見てみたいです。そういう意味でも、続編が見てみたいドラマです。

40代女性

渡辺直美さんが演じるカンナさんは大変な事があってもすごくポジティブで明るくて、自分勝手な夫の行動や理不尽な会社の上司にも負けずにいつも笑顔で頑張っている姿に当時元気をもらいました。テレビの画面の中が明るさで溢れていました。子供の事も仕事もあまりに頑張っていて1人で抱え込んでいる姿は少し休んでもいいよと心配になりながらも応援しながら観ていました。子供のレオン君がすごく可愛くて癒されましたし演技もとても上手で驚きました。カンナさんとレオン君が一緒にいるシーンは本当の親子のように見え癒されました。特に面白かったのは斉藤由貴さんが演じる姑とカンナさんのやりとりです。斉藤さんの演技が本当に上手で、こういうお姑さんいそうだけど憎めないキャラクターだなと思い笑いながら観ていました。夫役の要潤さんも情けない感じを上手に演じていて、時々イライラしながらも何故か憎めないキャラクターでした。加藤昌也さんが演じるニックさんがとても素敵でした、明るく周りの皆がハッピーになれる素晴らしい人だと思います。登場人物それぞれに個性がありますが、最終的には本当に悪い人はいなく明るいドラマで良かったです。久しぶりに観なおして元気をもらいたいです。

30代女性

仕事に子育てに毎日忙しく奮闘する女性を描いた作品です。自分の子供じゃないけれど子役の川原君が可愛くて仕方ないです。要潤さん演じる夫がハッキリしない自由過ぎるダメ男過ぎてどうしてこんな人を選んでしまったのかと思います。義母も凄く嫌な感じでこの義母にしてこの夫ありって納得できます。一般的な義母像でカンナさんがどう立ち向かっていくか見ながらとってもわくわくしました。義母との関係にストレスを感じている方はこれを見てちょっとでも楽になって欲しいです。それとカンナさんの職場の人達が子育てやプライベートな事にも相談に乗ってくれていて本当に良い職場だなと思いました。でも現実だとカンナさんの分の仕事を他の人がやらなければいけないので職場の人間関係は普段から大切にしないといけないです。夫と上手くいっていない時に保育園の先生と良い感じになるかなー、いい雰囲気だなーと感じましたが、そこはカンナさん。自分が大変で弱っているからと言って楽な方に流されないのがとても格好良いです。渡辺直美さんのイメージにとっても合っていると思いました。カンナさんがデザイナーを仕事にしているから普段のファッションがすごく素敵です。これも渡辺直美さんのオシャレさと合っていて良かったです。

40代女性

漫画原作があると知っていましたが、そちらは読まずにドラマだけを見ていました。まず、主人公のカンナ役の渡辺直美さんが頑張り屋さんでとても可愛く感じました。服装もデザイナーだったというのが納得です。そしてその旦那さん、礼さん役の要潤、イケメンだけれど真理という美女にうつつを抜かして堂々と彼女が好きだというおバカなところもカンナの懐の広さを考えれば脱帽です。このドラマは男性よりも女性たちの力強さが印象強いです。リストラの危機に立ちながらも息子の世話に勤しむカンナの姿、これは働く女性の強さと生きづらさを赤裸々に表したドラマであるし、また生きていて仕事をする上で相手に対する思いやりは忘れてはいけないなと反省させられるところもありました。旦那さんの恋が終わり、元さやに治るか、と思った時のイケメン旦那の仕事の失敗、それを補うことをまたカンナさんは選んでしまう。仕事でも同様で彼女は最終的には建築現場の仕事を選び、ダメな旦那を選び、旦那の借金のためにもらったマンションまで手放してしまう。普通ならここで落ち込む生活か、と思われるがそれは彼女のポジティブな発想のためか全然惨めさを感じない生活空間と空気感で周りを幸せにしている。本当にもし、周りにこんな人がいたら、と思わずにはいられない素敵なお話でした。

30代男性

どんな状況においてもポジティブで観るたびに元気をもらえるようなキャラクターが明るくてスカッとした気持ちになれる作品だといえるドラマだと毎回観ていて感じられました。子育ても仕事においても出来る限りの手抜きはしないようにしたり周りの人間のことを自分のことよりも優先的に考えながら行動していく姿は本当に素敵だったと思います。旦那役を担当していた要潤さんののらりくらりとしたキャラクターもなかなかいたについていてカンナさんとのキャラクターの違いが明確ですごく面白い組み合わせに感じられたので最終的にまたよりをもどすのか別れる道を選ぶのか注目しながら観るのがとても楽しく感じられたのを覚えています。仕事はアパレル関係でいつも衣装が奇抜なものを着ていて際立っている印象がとても強くあってそういった視点で見ていくのもなかなか興味深いものがありましたがアパレルだけではなくていろいろな仕事にチャレンジしていってその中で出会えた人達とも関係が生まれたりと終盤は予想をしていないような展開になっているのと旦那もいろいろとカンナさんに対して心境の変化があったりと総合的にあらゆる場面において人間模様が楽しめる部分が本当に良かった作品でした。

20代女性

とっても元気を貰えるドラマです。パワフルでハッピーで仕事で疲れたりした時に元気を貰えました。何事も前向きに笑顔で頑張るカンナさんに1日頑張ろうという気持ちを貰えます。周りも笑顔にするほどの明るさに自分も笑顔になれます。お母さんとしても、仕事で自分のやりたいことをしている姿も全て素敵で、こんな素敵な女性になりたいと憧れました。どんな時でも前向きな渡辺直美さんにピッタリの役だなと感じました。役なのか素なのか分からないほど自然体で、プライベートもこんな感じなのかなと想像させられました。すごく素敵なドラマです。女性としても、親としてもふたつの顔を見られるので、同じお母さんでも仕事を頑張ってる女性も共感できると思います。辛いことがあっても苦しいことがあってもそれを楽しさに変える力を持っている。でも本当は誰かに頼りたい、弱い自分もいてそれを出さない強さや、出せない苦悩みたいなものは少し自分と重なって思わず応援したくなりました。ひまわりのようなカンナさんの笑顔は最高です。ドラマを1度見たらそのポジティブさ、分けて貰える力に虜になること間違いなしだと思います。必ず笑顔になれる素敵な作品だと思います。最高です。

30代女性

仕事と家庭と育児を頑張る女性ならではのストーリーが現代社会ならではな感じがしました。主人公のスーパーママであるカンナさんを演じる渡辺直美さんがキャラクターにぴったりハマっていたのも良かったです。特に思ったのが彼女のどんな困難もがむしゃらに一生懸命乗り切るポジティブでハッピーな姿が素晴らしかったです。派手な衣装を彼女らしく着こなしている部分も良かったし、毎回ファッションも楽しめました。前向きで優しくて芯が強いからこそ、彼女の周りには沢山の人達がが集まって来るんだなぁっと思いました。個人的には、カンナさんが毎回自転車で爆走しているシーンが印象的でした。あと、旦那さん演じる要潤さんのイケメンだけど、どこか頼りない感じに若干イライラしてしまう部分もありました。そこにキツイ姑演じる斉藤由貴さんが加わってくるのにかなり圧がかかって、お嫁さんの大変さにかなりリアリティーが感じられました。その中でも、カンナさんと息子とのやり取りが可愛かったし、かなりほっこりしてしまいました。ファッションデザイナー業っておしゃれな感じだったり華やかな業界だと思っていましたが、大変な仕事何だなぁっとドラマを通じて実感しました。働く女性はもちろん、女性なら誰もが共感できるような作品でもありました。